ブログからのアクションを飛躍的にアップさせるポイントとは?

こんにちは、石渡顕義です。

今回は、ブログからのアクセスを無駄にせず、
アクション率を大幅にアップさせる
ポイントについてお伝えします。

 

最初にゴールを決定する

 

色んな方のブログを見せて頂く機会がありますが
ブログの最終的なゴールを決めている方は
本当にごくわずかです。

 

見に来てくれる方は、
あなたのブログに少しでも興味を持ったから
来て下さるので、

 

せっかく来てもらったらそこで
何かしらのアクションをしてもらわないと
もう2度と来てくれません。

 

そう考えると、ブログに来てもらった人に
何かしらのアクションをしてもらえるよう
ゴールの設定をしておくことはとても重要なんです。

 

あなたのブログでは最終的に
見込み客の人にどんなアクションをしてもらうか
決まっていますか?

 

決まっていないのであれば
まずはブログを見に来てもらった人に
どんなアクションをしてもらうのかを
1つに絞って決めましょう!

 

私のオススメは
メールアドレスを取得することです。

 

メールアドレスさえ取得できれば
後からいくらでもアプローチすることが
できるようになるからです。

 

ブログ開設当初はキーワードを意識した記事作成

 

ブログの記事を書く際に書きたいことを書けば
アクセスが増えるわけではありません。

 

見込み客の人が必要とする情報や役立つ情報を
書いて行かないとアクセスは増えません。

 

見込み客の人がどんな情報を必要としているかは
見込み客の人がどんな言葉で検索しているかを
調べて行くと、それらはちゃんと分かってきます。

 

見込み客が検索している言葉については
以下の記事に詳しく書かれているので
こちらをご覧ください。

 

ブログから集客する上で重要なキーワード選定ポイント
http://ishiwata-akiyoshi.com/blogsyukyakupoint

 

ある程度のアクセスが集まってきたら

 

見込み客が必要とする情報や役立つ情報を
記事として書いていき、
徐々にアクセスが集まってきたら

 

今度はその人たちから届いた意見などを元に
記事を書いたり情報提供して行くのもいいと思います。

 

そして、そこに動画を絡めていくと
より関係性構築もできるのでベストですね。

 

もちろん、しっかりと導線を意識した
記事構成にしておくことは言うまでもありませんが。

 

ブログからのアクションを飛躍的にアップさせるポイントとは?

 

ブログに来てもらった見込み客が
何もせずにそのまま帰ってしまったら
せっかくのアクセスが無駄になってしまいます。

 

そこで、アクションをしてもらうために
重要なポイントをお知らせします。

 

ここで重要なのは、あなたのサービスを受けると
どういう風になれるのかをイメージさせることです。

 

そのためには何が一番必要か分かりますか?

 

そうです、過去にあなたのサービスを体験し
改善したお客様の感想を載せることです。

 

これは多ければ多いほどいい部分はありますが
トップページに載せるのは3~4つで良いと思います。

 

そして、お客様の感想をただ文章で載せるよりも
動画で掲載するとまったく反応率が違ってきます。

 

単なる文章で伝えるよりも動画の方が、
お客様の表情や声のトーン・雰囲気などから
改善してうれしい様子がしっかり伝わります。

 

そうすると、動画を見た見込み客は
より興味を持ってくれ
理想のアクションをしてくれるようになるのです。

 

動画というひと手間をかけるだけで
反応率が全く違ってくるので
ぜひ、動画を活用して下さいね。

 

お客様の体験動画にも撮り方のポイントがある

 

実はお客様の感想動画を撮る際にも
ポイントというのがあります。

 

どんな質問をしてお客様に回答をしてもらうと
動画を見ている人にあなたのサービスの良さが
伝わりやすいのかといったところは
しっかりした質問のやり方があります。

 

このあたりは機会があれば
お伝えして行きたいと思います。

 

今回は以上になります。

 

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。m(__)m

 
スマホを使って誰でも簡単にできる
動画を活用したマーケティングについては
無料の動画講座を提供してますので
以下のボタンを押してご覧ください。

 

100円動画集客講座

スマホで誰でも簡単に動画集客ができる講座について、動画で分かりやすく説明しました。あなたのビジネスに必ず役に立つ講座ですので、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です